旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


砂漠の中の一輪の花

それでは、ここでピーターリンチ型10倍高企業のおさらいをします。

①○○といえば○○な企業。
みんなが知っている身近な企業は、裏を返せば、みんなに選ばれている勝ち組企業。

②斜陽産業
ピーターリンチは、「砂漠の中の一輪の花」と言っていますが、
人気業種よりも斜陽産業にこそ素敵な優良企業が咲いています。

③財務の健全な企業
アーバンコーポレイションで説明したとおり、
借金の多い企業も10倍高はしますが、
大変リスクが高く、入門者は敬遠したほうが良いでしょう。

④株式市場が下げたときに割安企業を拾う。
これが「言うは易し、行うは難し。」です。
私も、「もう充分安い。」と思ったので買いましたが、
「まだ高い。」と売る人が一杯いますからね。

理屈はいたって簡単。しかも、威力絶大。
こんなピーターリンチ型成長企業への投資法が流行らないのですから、
本当に不思議です。

↓クリックよろしくお願いします。
banner2.gif
←新しい方は、「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください。
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/117-46f28420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。