旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バフェットが大人気

ある程度予想していたことですが、
やはり今回も世界の株価が大暴落することで、
バフェットの凄さが改めて見直されています。

(みんな株価が好調なときは、
バフェットなんて見向きもしないでテクニックに走るくせに・・・。)

さて、冷静に考えて、リスクは後退しました。

まだ、需給面で不安定なところがありますが、
基本的には不況独特の相場に突入しそうです。

全体相場は力なく下げる中、業績の良い銘柄に注目が集まる。

そうですね。ここからが買いのタイミングですよね?

個人的には少し買い増そうかとも思っていますが、
このブログ上では、追加投資はしないことにします。

あくまで、極めてシンプルな投資法(シンプルなバイアンドホールド)で進めたいと思います。

ナンピンやって成功したとても、
読者の方から、「やっぱり、株で勝とうと思うと難しい。」などと思われてしまい、
このブログの狙いと異なる結果になってしまいます。

もっとも個人的に買い増すといっても、

日経で予想外の好調が伝えられた「パナソニック」に突っ込んだりはしません。
どうせ狙うなら、昨日地味に上方修正した「パソナテック」のがっかり下げを狙います。

もちろん、携帯向けソフトウェアで人気の「アクロディア」に行くくらいなら、
地味な農薬会社の「アグロカネショウ」に惹かれますし、

間違っても、もはやマネーゲーム化してる「新日鉄」を今買いたいとは思いません。
同じ「新」のつく会社なら、
主力の「はやいやーん」が好調な「新内外綿」に興味をもちます。

不況に強い身近な企業なら、
「アサヒビール」や「キリンホールディングス」に狙いを定めるよりも、
自己資本比率86%の「養命酒製造」が私のターゲットです。

株って、次、何を買おうか考えているときが、
一番楽しいですね・・・。

↓とっても不思議な現象なんですが、
↓私のポイントが大きく下がると同時に、
↓上位陣のポイントも一気に下がり、
↓久しぶりに梅ランさんと僅差の勝負になりました。
↓これって、どういう理由で発生する現象なのか、わかる方教えてください・・・。
banner2.gif
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください。
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

有難うございます。最初はこんなブログ読んでくれる人いるだろうかと不安でしたが、最近は本当にたくさんの方に来ていただくことができ、感謝感激です。ブログ続けてよかったなとつくづく思っています。
【2008/10/20 07:02】 URL | エナフンパパ #-[ 編集]

エナフンさんの梨の木読ませていただきました。大変勉強になりました。これからも頑張ってください。
【2008/10/19 16:58】 URL | 流 #GHYvW2h6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/157-b4d51b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。