旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週の結果発表

081115.jpg
今週は私の保有銘柄にマイナス情報が連発です。

コメ兵は、月次の売上が予想外に悪かったし、
パイロットは先週末の下方修正を受けてストップ安です。

さて、このブログでも指摘していた通り、
パイロットはマネーゲームの様相が強まっていましたが、
結局、売り方の勝利で終わりました。

このように売り方・買い方がガップリ四つの銘柄は、
通常売り方の方が有利と云われます。

①通常、売り方が自信を持って玉を増やす場合、
 何らかのマイナス情報を持っている。
②マイナス情報が出るとホルダーは敏感に反応するが、
 プラス情報が出たからといって、
 新たな買い手が現れるとは限らない。
③売りは成り行き、買いは指値のプレイヤーが多い為、
 下げる速度は、上げる速度よりも速い。
④儲けてやろうという欲望より、損したくない恐怖心の方が大きい。

等の理由によります。

本当は今週末の戻りで一旦処分売りをして、
より不況に強い内需型のポートフォリオにしたかったのですが、
本業が忙しく、うっかり忘れていました。
200811141241000.jpg
写真は通りがかりのサービスエリアで撮影した別府湾です。
実は九州に出張していました。

九州は地形が雄大ですね。

仕事ではなく、今度は家族で観光に行きたくなりました。
あ~あ、別府温泉入りたかったなぁ・・・。

↓人気ブログランキングに登録しています。
↓今日もクリックお願いします。
banner2.gif
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください。
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/183-2bb99d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。