旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20%成長

確かに収益が一定でリスクがないとしたら、
40万円の理屈がわかったけど、

じゃあ、ピーターリンチ型超成長企業みたいに、
年率20%で成長する企業はどう計算するの?

と、疑問が湧くと思います。

では、やってみましょう。

年率20%成長企業の株を金利2.5%で割り引いた
1000年分のキャッシュフローを見てみましょう。

スタートは10000円(一株あたりキャッシュフローと考えてください)として・・・、
2割成長

月まで届きそうですね・・・。

端のほうは画面から切れてしまいました。
(画像をクリックしていただければ、先も見れます。)

そうです。2割成長を1000年も続けるのは不可能だということです。
世界を無数に手に入れることになってしまいます。

40年間でも、1年あたりのキャッシュフローが1000倍ですからね・・・。
(まぁ、バフェットはこれ以上のことをやってのけたのですが・・・。)

そこで、通常はこの先10年とか20年とかといった単位の収益を予想して、
それを金利で割り引くのです。

それについては、また次回。

↓人気ブログランキングに登録しています。
↓今日もクリックお願いします。
banner2.gif
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください。
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/185-1d0ee7d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。