旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ティア流動比率

まず、アークランドサービスの今第3四半期決算から
要約貸借対照表を見てみましょう。
ALサービスBS
右側の数字が直近のものです。

流動資産合計は、1,099,741(千円)
流動負債合計は、  784,168(千円)

流動資産>流動負債と健全ですね。
電卓をたたくと、
流動比率=流動資産÷流動負債=140%です。

簡単ですね。

ちなみにこの会社、短期借入金や長期借入金がありません。
いわゆる無借金経営です。

これなら、不況が深刻化して、
銀行が貸し剥しや貸し渋りをしてきても影響は、0です。
借金が無いのですから・・・。

では、ティアの流動資産と流動負債を見てみましょう。
ティア流動資産
流動資産合計は、941,309(千円)
ティア流動負債
流動負債合計は、1,504,893(千円)

なんと、流動資産<流動負債、
流動比率は62.5%と相当悪い数字です。

教科書どおりなら、資金繰りが苦しくなるはずですが・・・、

この会社の場合は、どうもそうはならなさそうです。

↓人気ブログランキングに登録しています。
↓いつもクリック有難うございます。
banner2.gif
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください。
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/192-a8573496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。