旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


担保余力

1.財務健全性、2.収益性については、
既に説明していますとおり、

この会社は、財務ガタガタ、業績抜群の企業です。
(財務分析については後ほどもう少し詳しくやります。)

次に、3.担保力ですが、

バブル崩壊以前、土地神話を皆が信じていた頃は、
銀行の融資基準は担保一本槍、土地一本槍でした。

3億の評価の土地があれば、3億円ギリギリまで貸し出したのです。

しかし、バブル崩壊後、潰れた会社から、借金の形でとった土地は、
3億円はおろか、1億円の値でも売れませんでした。

そんな経験から、担保に対する重要性は以前よりはずいぶん下がりました。
そういう意味では絶対的な基準ではなりなりました。

とはいえ、重要な条件には違いありません。
潰れるような会社は、資産という資産にこれでもかと担保が付いているものです。

それでは、ティアはどれだけの担保を提供しているのでしょうか?
ティア担保
20年9月期の決算短信をみると、
762,503(千円)が担保付きの借り入れです。

同じ決算短信の貸借対照表をみると、
長期借入金(1年以内含む)合計は約32億円ですから、
(前々回の当ブログ参照)
借り入れの23%にしか担保は付いていません。

同様に、883,003(千円)の土地に対して、
担保は、126,308(千円)しか付いていません。
残りの、756,695(千円)の土地は全く担保の付いていない
きれいな状態で残っています。

もし、銀行がこの会社の未来を心配しているなら、
ほとんどの資産に担保が付いているはずです。

こんなところにも銀行がこの会社をどう見ているか?
少し見えてきますね。

また、仮に担保として葬祭場を取り上げたとして、
この会社以上に、この資産を有効活用できる企業が他にあるでしょうか?

だったら、この会社に経営を続けさせて、
確実に利子を稼いだほうが得と判断しているのではないでしょうか?

↓人気ブログランキングに登録しています。
↓いつもクリック有難うございます。
banner2.gif
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください。
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

はじめまして。いつもご来場有難うございます。サイゼリアは外食株のリード役だったので、びっくりしましたね。ALサービスは直近の半期報告書によるとデリバティブ取引はやっていません。最後のほうに記入がありますね。サイゼリアの件は一度調べてみます。「イベントはどこまで予見可能か?」いつかやってみたいテーマではありますが、ちょっと短期投資的かな。
【2008/11/28 22:35】 URL | エナフン #-[ 編集]

はじめまして、毎日楽しみに拝見しております。

最近、サイゼリアの巨額評価損発生が話題になっていますよね。
発表された額だけでは済まないのではと憶測も飛び交い、株価は連日のストップ安、
個人投資家にとっては全く寝耳に水な酷い話、正直怖いと思いました。

私は株歴半年少々で、初めて買った株がアークランドサービスでした。
かつやが大好きだったもので(笑
こちらのブログのお陰もあり、これまでアークランドサービスには何ら心配していなかったのですが
もしやこんなこともあるのではと思い、決算書を改めて見ましたが、
全く見当もつきませんでした。

サイゼリヤの件は「事故」と思って諦めるしか無いのでしょうか?
それとも予見可能なことだったのでしょうか?
日々不安がくすぶります。
現在のティアの件が終了しましたら取り上げて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
【2008/11/27 22:01】 URL | がく #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/194-887c9f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。