旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金融相場は始まるか?

さて、ティア社の分析をしているうちに
世界は大きく動きました。

①米国がついに0金利政策に突入し、日本を含めた各国も金利を引き下げました。

もし、エナフン理論が正しければ、これから金融相場となって
株価は上昇し始めるはずです。

株価↑=業績÷(金利↓+リスク)ですからね・・・。

もし、金利に関係なく、業績に連動して下げ続けるならば、
「エナフンさんの梨の木」は間違っていることになってしまいます。

私的には重要局面なんです。

もっとも、円金利は以前から低かったのに対し、
今回は、国際的な金利水準が下がりました。

これが、日本の株価にどう影響するか?注目しているのですが、

現在のところ、円、急上昇という形で、為替が調整機能を果たし、
ドルベースでの日本の株価が上昇しています。


また、②米大手ヘッジファンドの巨額詐欺事件も発生しました。

これも、以前このブログで書きましたが、せっかくの機会ですので、
もっともっと彼らの悪行を世間に広く知らしめる必要があるでしょう。

往年の相場師か?仕手筋か?と疑うような株価操作を
やってきたんですから・・・。

最後に③これまで日本の製造業の強さの象徴だったトヨタの赤字転落のニュース。

米不景気に、円高が重なって急転直下となりました。

常識で考えると、今の円高は行き過ぎていると感じます。

日本政府は、「悪い円高ではない」みたいな発言をしているようですが、
これは、いつものピンボケ発言ですね。

そのうち、経団連あたりから圧力がかかって、
為替についても何か動きがあるでしょう。

「円は50円台になる」みたいな極端な論者もいらっしゃるようですが、
原油の上昇末期に、「原油は200ドルになる」みたいなニュースが流れたように、
相場の末期に起こる典型的な極論と考えます。

大抵、そういう説を取り上げている張本人は、
その反対の売買をやっているものです。

↓人気ブログランキングに登録しています。
↓いつもクリック有難うございます。
banner2.gif
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください。
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/216-39ed6fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。