旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご存知でしたか?大統領も・・・。

あえてタブーを破って、ヘッジファンドなどの大口の手口を少し説明しました。

これらのことは、本当のところは、
やってる本人か、証券監視委員会あたりでないと説明できません。

そういう意味では、私の想像もずいぶん入っています。

ただ、60キロ制限の道路を120キロで走っている車を見かけたら、
「あれは違反だ」と誰でも理解できるくらいのレベルで、
長年株をやってる連中には、半ば常識レベルの話もあったと思います。

もっとも、このブログは初心者向けでやってますから、
ちょっと内容が入り込みすぎたかも知れませんね?

けど、この辺の事情もある程度理解していないと、
今のような市場では、
あっという間にケツの毛まで抜かれてしまう可能性が高いのです。

本当にやりたい放題なんですから・・・。

昨日のオバマ大統領の演説の中でも、

「経済は一部の人々の強欲と無責任の結果として、
 ひどく脆弱になった。」

「今回の危機は、市場に対する監視の目がなければ、
 市場が制御不能に陥ることを思い出させた。」

と、あちらの偉大なリーダーは、さすがに良く解っていらっしゃいます。

まぁ、監視の目を強化するのは良いのですが、
PER5倍以下、出来高1日100万円以下の優良成長小型株を
ちょっと買い上がったからといって、笛を鳴らすような監視の方は、
できれば緩めてもらいたいと思っています。
(実はこの手の「監視やり過ぎ」も新興市場低迷の原因)

いったい、その監視にどれほどの意味があるというのだろう・・・。

↓本日もクリックよろしくお願いします。
banner_party.gif
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

ありがとうございます。
今日の記事に使わせていただきます。
【2009/01/22 21:40】 URL | エナフン #-[ 編集]

Googleで「相場操縦」で検索すると、「相場操縦的行為として疑われる可能性のある取引類型」(大和証券)を見ることができます。
また、違法行為については「証券取引等監視委員会」に通報の窓口があります。Googleで「証券取引等監視委員会へ情報提供していただく皆様へ」で検索して表示される「情報の受付」です。
私はつい最近知ったのですが、通報したい事例をたくさん見ましたので昔から知っていれば良かったです。
以前に通報窓口についてコメントを書いたのですが、URLを書いてスパム扱いされて投稿できなかってので、こんな感じで。
【2009/01/22 19:16】 URL | 相場操縦が許せない者 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/240-af2857c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。