旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10年寝かせる覚悟があるなら・・・。

2月5日、名古屋で急成長している葬儀屋ティア(2485)の第1四半期決算が発表されました。
ティア第1四半期
当たり前のように2桁増益です。
既存店の伸びが大きく貢献しており、好感が持てますね。

派手さはありませんが、この着実さが、たまらない!!

一方、2月4日発表のワークマンの第3四半期決算は若干のマイナスでした。
ワークマン第3四半期
毎月公表の月次報告から推測できる範囲の決算で、意外感はありませんね。
不景気の影響を拡大戦略でカバーしており、
株価もほ織り込み済みということなのでしょう。
今日は、むしろ上昇しています。

ここへきて国際優良企業の厳しい決算や人員削減のニュースが紙面をにぎわせています。

ただ、不況も株安もいつまでも続くものではないので、

この手の銘柄を、今買って、10年寝かせるつもりなら、
いつか好景気がやってきて、高い確率で勝てる!!

という議論もずいぶん増えてきました。

その議論については私も概ね賛成です。

けど、本当に10年寝かせる根性のある個人投資家がいったいどれだけいるだろうか・・・。

仮に、本当に10年寝かせる根性があるなら、狙うべきは小型優良企業ではないか?

冷静にファンダメンタルズを分析すると、
私のポートフォリオのように不況も好況もお構いなしで伸びている企業も、
今回の不況で大ダメージを受けている国際優良企業も
PBRからみて、同程度か、それ以上に割安で売られています。
(PERからは、論外に小型優良株が割安)

いつ終わるか解らない今回の不況。

仮に不況が終わっても、レッドオーシャンでの厳しい競争が待ち受ける
国際優良といわれる銘柄。

一方で、好不況お構いなし、ブルーオーシャンを快進撃する優良小型株。

どちらが有利だろうか?

私が株式投資をしてきた20年間のうち、
好景気なんてどれほどの期間も存在しなかったんだけどなぁ・・・。

↓本日もくりっくよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

エナフンさん、こんにちは!
大変詳しい解説ありがとうございます♪
(お時間取らせまして申し訳ございません…)
 
おかげさまで、私も考え方が広がりました!
これからもエナフンさんのブログを楽しみにしております♪
【2009/02/06 22:56】 URL | ひっきー #u3MRTyDc[ 編集]

>『不景気の影響によるFC出店の鈍化』ということになりますでしょうか!?出店に景気の波は関係ないのでしょうか?
ここのFC提携先は南海電鉄など資金繰りには無縁の大企業(特に電鉄会社は重大なターゲット)と考えられます。このような企業相手に融資姿勢を変化させる銀行はまずないでしょう。また、不景気により、収益力強化の必要性が出てくれば、むしろ(電鉄会社も)出店を加速してマイナスをカバーしにくる可能性すらあります。(実際、今期から南海電鉄の出店が進みそうです。)影響はゼロとは言いませんが、私はあまり気にしていません。
(もっとも、直営会館については、融資姿勢が厳しくなることが予想され、出店速度も落ちると思います。)
> アークランドサービスも似たような懸念を少しだけ持っておりますが…。
ここ数年、FC展開よりも直営店を重視しているようです。おそらく、FC展開で地方都市の郊外型出店を強化するよりも、大都市ビジネス街での直営店出店の方が、効果的だと判断しているのでしょう。私は転勤族の出張族なので、あちらこちらでかつやに入りますが、都内の直営店が一番流行っています。不思議なもので、地方で暮らすと意外にも油っこいものはそれほど欲しいと思いません。都市部で営業やってた時は、毎日でもカツ丼食えたのですが・・・。
【2009/02/06 21:09】 URL | エナフン #-[ 編集]

ティアの1Q順調ですね!既存店が好調なのは安心です。私も保有しておりますので素直にうれしいです(笑)
 
ところで1つ質問があるのですが、ティアに今後考えられるリスクとしては、『不景気の影響によるFC出店の鈍化』ということになりますでしょうか!?出店に景気の波は関係ないのでしょうか?

アークランドサービスも似たような懸念を少しだけ持っておりますが…。
【2009/02/06 12:34】 URL | ひっきー #u3MRTyDc[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/253-d2fa3eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。