旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


批判的な記事はやめにしよう。

失礼しました。

少し、批判的な記事を書きすぎたようですね。

それも、連日、日経平均が安値を更新する中・・・。

本来、私が、このブログでやりたいのは、
「どこよりも分かりやすく、金融の本質を探る」ということでした。

別に何かを批判することが目的ではありません。

文章を書いていると、
「批判的な記事の方が、面白いかな?」と、
つい暴走してしまうんですね。

特に、株なんかやっていると、
あちらこちらに、まことしやかな大ウソや大間違いがゴロゴロしているので、
批判しようと思ったら、いくらでもネタはあります。

ただ、自分ではできもしないのに、
プロ野球の選手や政治家を酷評するような
いわゆる批評家と同じにはなりたくもありません。

反省しておりますので、どうぞご勘弁を・・・。

とはいえ、分散投資については、一応ネタもいくつか用意してしまったし、
私なりの結論もありますので、カテゴリ名を変えて続けていきたいと思います。

あっ、いえいえ、
別にこのブログをすぐに終わらせるつもりはありません。

批判的な態度を取るのをやめると書いただけです。
どうぞ、ご安心を・・・。

スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏によると、
今年は、「怒り」の年になるそうです・・・。

まぁ、そういったものを信じる信じないは別として、
最近は世の中が、間違いや失敗を許さない風潮が高まっていますね。

ちょっとでも間違いがあれば、コテンパンに酷評する・・・。

少なくとも自分自身はそうはならないようにしようと改めて感じています。

以前にも同じようなことを書いたことがありましたね。
http://enafun.blog21.fc2.com/blog-entry-169.html
気をつけないといけません。

↓いつもクリックありがとうございます。
人気ブログランキングへ
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/283-a79b6435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。