旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PBRは参考程度に・・・。

ここへきて、PBRを根拠に騰げていると思われる小型株もあるようです。

私は、「エナフンさんの梨の木」というお話の中で、
PBRのみを根拠に企業価値を判断するのは、いささか問題であることを指摘しました。
http://enafun.blog21.fc2.com/blog-entry-13.html

機械や権利、土地、株、本社ビル・・・。

これらは、企業が収益を上げるために必要ないわば部品です。

これ以外に、経営者や従業員、アルバイト、取引先などのヒトと
技術、ノウハウ、スキル、ブランドなど、決算書に出てこない無形資産(情報)、
そして、それらを回転させるマネーが、有機的に結びつくことによって、
企業の価値が決まってきます。

Aという会社は、1億円の純資産から、100万円しか利益を出せないのに対して、
Bという会社は、1億円の純資産から、1000万円の利益を出せるなら、

B社の企業価値はA社を大きく上回るはずなのです。

ところが、今は、どこもここも赤字だらけになってしまって、
そのような収益性からは、企業価値を比較しようがなくなってしまったために、
会社のもっている資産価値から、
企業価値を判断しようとマーケットは考えているようです。

けれども、先ほど言ったように、企業を一つの収益を生み出す「魔法の箱」ととらえると、
資産は、その「魔法の箱」の一部品に過ぎず、
部品だけ売ろうとしても、売れるものではありません。

テレビは、映像と音を提供できる「魔法の箱」である限り、
テレビとしての価値が存在しますから、売ろうと思えば価格はつきます。
しかし、ぶっ壊れてしまった時には、
いくら、「原価は5万円かかっているから・・・」と云われても、
5万円の価値は存在しません。

同様に企業の価値も、
工場や、店舗が、高い収益を上げている限りは、高い価値を認めることができますが、
作っても売れない物を製造している工場や、
まったく客の入らない店舗を
「これまで高いお金をかけて作ったものだから、その値段で買ってくれ。」
などと言われても、誰も買わないでしょう・・・。

実際、アークランドサービス社も昨年末に、いくつかの不良店舗を閉鎖しましたが、
その時に大きな特別損が出ましたよね。

決算書上は、一見価値があるように示されていても、
いざ工場や店をたたむという話になると、
価値があるどころか、むしろマイナスなのです。

にも関わらず、将来的に復活の見込みの薄そうな企業が、
PBRのみを根拠に株価が騰がっているとしたら、

そのゲームからは早めに降りられることをお勧めします。

↓いつもクリックありがとうございます。
↓当ブログは人気ブログランキングに挑戦しています。
↓ぜひ、クリックの方、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

ロックオンさん、こんにちは。

> 時価総額がネットキャッシュを下回っていて、将来に渡って収益を生み出せるような事業なら投資して間違いは無いのかと。

そうですね。
株に限って言えば、ローリスクハイリターンな状況が存在しえますが、
そういうタイプの銘柄ですね。

ちょっと前までのDVXがまさにそれですが、
20年以上増収増益で今後も当分高い成長が期待できるに、
ネットキャッシュより時価総額が小さくなるのですから、
本当に不思議です。
【2009/06/13 08:55】 URL | エナフン #-[ 編集]

おっしゃる通りで。

自分は唯一信じられる資産面での指標はネットキャッシュ(現金-有利子負債)だと思っています。

時価総額がネットキャッシュを下回っていて、将来に渡って収益を生み出せるような事業なら投資して間違いは無いのかと。キャッシュは配当や自社株買いの源泉になりますからね~。(リンチというよりバフェット的な考えになるような気もしますが。)
【2009/06/12 07:31】 URL | ロックオン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/341-5ed7aead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。