旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鼻毛差でいいから・・・。

私は、昨年の7月1日からこのブログ上で、
自腹100万円の株式運用を公開してきました。
ですから、後10日ほどで、初年度1年間の投資成績が確定してしまいます。

当時、私なりの基準から、非常に割安な銘柄が増えてきたので、
「今こそ、買いの大チャンス!!」
とばかりに、ブログを展開したのですが、

その後は、みなさん御存じの通り、
リーマンショックやら、AIGショックやら、トヨタショックやら、
100年に一度の金融危機に遭遇し、
私の予想は外れまくり。

一時は70万円(-30%)まで資産を減らしてしまいました。

ところが、ここへきて、ようやくプラスに転じてきたのです。
090620実績

「あと10日間なんとかそのまま~!!」

単勝馬券を買い込んだヨレヨレの不人気馬が、
突如直線で豹変し、
一気に先頭に立ったまではいいけど、
後続の人気馬達が後ろから猛烈な勢いで襲いかかっている。

そんな気分です。

「たのむ!!鼻毛差で良いから、勝ってくれ~!!」


失礼、競馬をやったことのない人には、全くピンとこない例え話でした。

実は、今でこそ競馬はやりませんが、以前は、毎週末競馬場に通ってました。
いつも一緒に競馬場に通っていた友人は、趣味が高じて、
今では、競馬通には良く知られた実況アナウンサーになったくらいですから・・・。


話は戻して、

本当は、私たち素人個人投資家は、
1年間の投資成績で年収が決まるプロのファンドマネージャーと違い、
自分が決めた期間(5年でも10年でも)のパフォーマンスが、
自分自身で納得できるものでさえあれば、別に構いませんから、
そこまで1年間の投資成績にこだわる必要は全くありません。

それこそが、素人がプロを出しぬける最大の優位性でもあるわけです。

ですから、1年間の成績を確定させるために、利の乗っている銘柄を一旦売る!!
みたいな馬鹿なことをする必要もありません。

やることは、ただ一つ。

心の中で叫ぶのみ。

たのむ~!!鼻毛差で良いから、勝ってくれ~!!
そのまま!!そのまま!!そのままぁ~~~!!

↓いつもクリックありがとうございます。
↓当ブログは人気ブログランキングに挑戦しています。
↓ぜひ、クリックの方、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/346-57e3bcf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。