旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マネー資本主義

私は初心のころ、非常に不思議に思ったのは、

なんで企業が利益を上げると、連動して株価も騰がるのか?

ということでした。

大学に行って、理論株価を習い、

「なるほど、一応根拠はあるんだ」と納得したものの、今度は、

なんで、理論通りに株価は連動して騰がらないのか?

と不思議に思ったものです。

それについては、長年株をやっている間に、
「どうやらこういうことか・・・。」と分かってきましたので、
←「エナフンさんの梨の木」という物語にまとめることができました。
 まだの方はぜひお読みください。

ところで、株を始めると誰でも最初に不思議に思う
「企業が利益を上げると、連動して株価も上昇する構造」こそが
資本主義国家を豊かにしてきました。

なぜなら、企業が生み出す利益の何倍もの利益を
投資家にもたらす事が出来たのですから・・・。

資本主義の構造

企業は100億しか追加の利益をあげていないのに、
投資家全体では2000億も潤うわけですから、
上場企業が、利益を上げるということは、
社会全体に対して、大変な富をもたらすわけです。

投資家たちは、投資で成功して財産が増えると、その一部を消費に回しますから、
(このことを資産効果といいます。)
さらに経済は良い方向に回転していきます。

こうして、先進国経済は、この資本構造のプラス面がうまく働き、
大変な富を享受できたのです。

もし、このような仕組みがない世の中で、企業の競争だけが存在したら、
極一部の資本家だけが潤い、多くの労働者は貧しい生活を続けるしかなかったでしょう・・・。
(貴族階級が経済を支配するような構造)

そういう意味では、労働者であっても、株を買いさえすれば、即資本家になれる今の社会は
素晴らしいものがあるのです。

しかし、この仕組みはいくつかの問題も抱えています。

①株価の上昇局面では、基礎研究や技術開発に力を入れ、
 汗水流して働くよりも、上手に株式投資する人間の方が
 はるかに多くの富を手に入れてしまう。
 (私のブログの読者さんも、ここ数カ月だけとれば、
  給料よりも多くの利益が出ている人ばかりじゃないでしょうか?)

②企業が利益を生めなくなると、一気に逆回転が起こり、
 急速に社会の富は失われてしまう。
 (上の図の逆バージョンが起きる。企業は100億しか利益を減らしていないのに、
  社会全体では2000億の富が失われる。)

③逆回転がはじまると、企業の倒産、社員の解雇、
 逆資産効果(資産効果の反対。株が下がると消費も減る現象。)等により、
 スパイラル的に経済は悪化してしまう。

④本来、株価は、企業の収益を映す鏡であるはずなのに、
 逆に、株価を動かすことによって、
 企業の収益を変動させてしまう可逆的な反応を起こしてしまう。
 その結果、人々が不安になれば、その不安は的中し、
 人々が強気になれば、その強気は的中してしまう。

NHKスペシャル「マネー資本主義」をみられた方も多いと思いますが、
http://www.nhk.or.jp/special/onair/money.html
確かに資本主義は転換点に差し掛かっています。

そんな中、私が最近強く感じることは、
資本主義である限り、資本家=投資家がもっと賢くならなければ、社会は良くならない。
ということです。

↓いつもクリックありがとうございます。
↓当ブログは人気ブログランキングに挑戦しています。
↓ぜひ、クリックの方、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
←新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/368-2098fad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。