旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名古屋名物

ある方から、私はティアやコメ兵のような地味な名古屋系企業を
ブログで取り上げているので、名古屋に住んでいるのではないか?
と質問されました。

確かに、以前、名古屋に住んでいましたが、今は住んでいません。
(今でも、仕事で、時々、名古屋方面には出張しますが・・・。)

さて、私は、いろんなところで仕事をしてきましたが、
特に名古屋の方は、独特な金銭感覚を持っていると思います。

普段は質素倹約に暮らし、買い物も、長く使える本物か、安いものしか買いません。
だからといって、貧しい暮らしをしているかというと、そうでもなく、
様々な工夫をして、コストダウンに励み、
安くても良いものを生活の中に取り入れる術に長けているのです。

そんな、本物の良さは十分に認識しつつも、
本物と同等以上に安くて良いものを作る名古屋人の特性は、
名古屋名物を観察することで、理解できます。

たとえば、きしめん。
名古屋の人は、うすうす、きしめんより、うどんのほうがおいしいことに気づいています。
しかしながら、薄っぺらいきしめんの方が、太いうどんより火の通りが早く、経済的なことから、
「やっぱり、きしめんが一番うみゃ~。」
などと言って、好んできしめんを食べるのです。

ういろうもそうです。
羊羹の方がおいしいことは分かっています。
けど、羊羹は小豆がたくさん必要で贅沢なので、
少々薄まったういろうで十分だと判断するのです。

ひつまぶしもそう・・・。
うな重は贅沢すぎるので、しっぽの先まで細かく刻んでご飯に混ぜ込み、
最初は普通に、しばらく食べて飽きてくると、薬味をのせたり、茶漬けにしたりして、
食べ方に工夫を加えることで、
うな重以上においしくウナギを食べているのです。

味噌かつもそうです。
串カツも、ソース味ばかりでは飽きてしまうし、ソース代も馬鹿にならないので、
味噌おでん(名古屋ではおでんも味噌味)のダシに浸して、
味にバリエーションを持たせたところから流行りました。

味噌といえば、味噌煮込みうどんも有名ですが、
ここでは、芯まで火を通しません。
しかも、取り皿と蓋は兼用です。
(コストダウンできてますね。)

名古屋コーチンも、牛豚は贅沢。

手羽先は、本来捨てるようなところをおいしくしました。

ほかにも、太あんまきや鬼まんじゅうといった名物がありますが、
明らかに、ドラ焼きや芋ようかんと比べて、製造工程が簡略化されています。
(見栄えは悪いが味は本物以上)

鬼まんじゅうを知らない方は、ウィキペディアを参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E9%A5%85%E9%A0%AD

そんな愛知県民のコストダウン思想の集大成が、トヨタ自動車だそうです。

あの安全性能と、故障率の低さ、燃費へのこだわり、
そして独自のコストダウン手法をみていると、
確かにうなづけますね・・・・。

↓クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
新しい方は、易しくわかる理論株価のお話「エナフンさんの梨の木」もぜひ読んでいってください
http://enafun.blog21.fc2.com/blog-category-0.html


スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

財間さん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

> 名古屋にも時々来られるんですね!
はい。
ちょっと前まで、豊田市でちょっとした仕事があって、よく名古屋に泊っていました。
ただ、その仕事は一段落したので、以前ほど名古屋に行くことは減ってしまいました。
(最近は九州方面の仕事が増えています。)

> 名古屋に来られる時に時間があれば、株式投資などについてお話しませんか?
ありがとうございます。
機会があれば、ぜひ、そうさせてください。
よろしくお願いします。
【2009/09/20 05:10】 URL | エナフン #-[ 編集]

エナフンさん、こんにちは!
書籍化おめでとうございます。

名古屋にも時々来られるんですね!
名古屋に来られる時に時間があれば、株式投資などについてお話しませんか?

ティアはまた『岩の心電図』入りですが、少し動きが出てきたようにも感じます。
まあ3年後くらいの姿をイメージしているので、この程度の株価では売る気にもなりませんが(笑)

エナフンさんとお話しできるのを楽しみにしています。
【2009/09/20 03:15】 URL | 財間 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/391-f73b4454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。