旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分一人でする必要はない

今の地方都市に転勤してきて2年近く経ちますが、
その直前は、ちょうど、ALサービスやティア社がやっている
フランチャイズ展開のような仕事をしていまして、
新規説明会を開催し、社長連中にプレゼンや説得営業をやっていました。

新規獲得が得意だったので、そんな仕事をやらされていたのです。

ところが、いざ、会場を用意し、多くの社長連中に自社の仕組みを提案しても
理屈は理解してもらっても、後、ひと押しが足りません。

で、理由をいろいろと考えていくと、
①人は理屈では動かない。感動が必要だ。
②私は所詮、売る側の人間。実際に加盟した社長連中の生の声が必要だ。
③成功例だけでなく、失敗例も知ってもらって、
 リスクとリターンを正しく理解してもらわなければ・・・。
と、いうポイントが見えてきたのです。

そこで、部長と掛け合って、実際に加盟しているオーナーさんが出演する
DVDを作成し、それを会場で流すことになりました。

当初、家庭用VTRで撮影して、パソコンで編集し、
適当に音楽とナレーターを入れようという話だったのですが、

やるからにはちゃんとしたものを作ろうということになって、
広告代理店を通じて、ある若い監督さんを紹介してもらったのです。

この人、プロジェクトXのような感動ドキュメンタリーを作りたくて作りたくて
ドキュメンタリー番組向けの監督になった方で、
まだひよっこ(20代)ではあるけれど、
「いつかすごい番組をつくってやる!!」
という気迫を感じる方でした。

で、この人に作ってもらうと、
本当に、プロジェクトXばりの感動DVDが出来上がったのです。

まず、取締役会で放映したところ、拍手喝采。

そして、実際に新規説明会で流すと、オーナーさんが涙を流し、
次々とうちのグループに加盟してくれるのです。

確かに、その道のプロ連中が、
本当に悔しい思いをした時の話や
実際に成功した時の感動体験などは、
直接、本人に語らせるのが一番だな等と思っていたのですが、

それ以上に、番組全体の構成、効果的な音楽の挿入など、
演出部分の効果が非常に大きいと
改めて監督やスタッフの重要性に気づいたのです。

やはり、素人は素人。プロはプロ。
企画さえしっかりしておれば、
具体的な内容は、その世界のプロに任せることが成功につながると知ったのです。

で、今回、本を作ることになり、出版社の方から
いろいろとアドバイスや提案を受けたのですが、
基本的には、彼らの意見を尊重し、自分の考えを押し通さないことにしました。

ですから、本のタイトルも、話の流れも、
ブログで公開していたのと比べると、全然変わってきましたが、
内容は、自分でも納得できるものになりました。

ようやく、本の内容が固まって、これから、実際に印刷に入るようですが、
いったいどんな仕上がりになるのか、私自身楽しみになってきました。

↓最近はレベルが高くなってきましたね。
↓更新が滞ると、上位にはいられないようです。
↓よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/444-e3cfb418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。