旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年成績発表

大納会も終わりました。

まずは、年末時点の当ブログの残高から
0912実績
前月末比、5万円弱(3.9%)ほど増えました。
さらにALサービスの配当9000円(税引き後、8100円)の権利を手に入れました。

当ブログスタートからのグラフでみると、
0912比較
今年、1年だけでみると、65%ほど増やすことができました。
良い1年でした。

意外なのは、トピックスは、昨年末比5%ちょっとしか上昇していないことです。
日経平均は、19%も上昇したのに、・・・。
(こういう数字をみると、つい「どこかに歪みができているな。」等と考えてしまいますね。)

また、今年1年を見ると、
1・2・10月を除けば、ほぼトピックスに連動しています。
(10月は、決算期待が高まりすぎたので考慮の外とすると、
 やはり1月効果というのは存在するのかもしれませんね。)

結局、私のような投資スタイルでは、どうしても全体相場に引っ張られます。
ほとんどキャッシュポジションを持たないただのバイ&ホールドですからね・・・。

要は、下げ相場では、他より小さく、上げ相場では、他より大きく、
動くような銘柄を保有しているかどうかに尽きると思います。

一言で言うと、割安・成長株ですね・・・。

どこかのタイミングでは、循環株や業績回復株も買ってみたいと思っているのですが、
リスクの大きさや割安さ、成長性などの観点から、中期的にも(もちろん、長期的にも)
まだ、小型成長株の方がかなり有利だと思っています。

(私のはあくまで参考銘柄です。他にも良いのがいっぱいあります。
 読みがまーったく外れることもあります。
 私がこのブログで買い煽りながら、売り抜けることだって考えられます。
 自ら考えて投資するスタイルの確立をお願いします。)

さて、今年は投資だけでなく、本当にいろいろと良いことが多い年でした。

私は、ブログスタート時点から、「本を書きたい」という強い願望を持っていましたが、
たった1年半でその願望がかなったのは、本当に皆さまのおかげだと感謝しております。

今年は、年末の新型インフルを除けば、家族も健康に過ごせたし、
本業の仕事も充実していたし(本業の仕事が新聞の記事になったり、講演の依頼が来たりした)・・・。

来年ももっと良い年にしていくためには、
やはり、目標が重要ですね。

正月はじっくりと、2010年の目標を立てようと思います。

それでは、本年1年間、誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後に、皆さま、良いお年を・・・。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/453-b52566ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。