旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


有望な葬儀社

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
私の好きな葬儀会社、
サービス・コーポレーション・インターナショナル(SCI)は
1969年に上場された。
(中略)
もし、(SCIに)78年に投資していたとすると40倍になっていたことがわかる。

SCIはファンダメンタルズがしっかりした会社で、葬儀を通してではあるが、
何千人もの人に存在を知られていただろう。
にもかかわらず、ウォール街の連中は、
この葬儀サービスという仕事が従来の業種別範疇のどこにも入らないので
見過ごしてしまったのだ。

【ピーターリンチの株で勝つ(ダイヤモンド社)P63】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このブログでは、ピーター・リンチという偉大なファンドマネージャーの教えを
忠実に守ることによって、大きな利益を上げようという目的をもって進めています。
(コブリックとバフェットの言葉も補完的に使っています。)

ピーターリンチは、
かけだしの外食・小売り・葬儀屋といった、
通常、プロ連中が相手にしない銘柄を真っ先に購入し、
高い運用成績を上げました。

彼の投資法を実践しようとしている私としては、

外食からは地味なとんかつチェーンのALサービス(3085)、

小売りではイメージ通りなのを見つけられなかったので、
卸し(といっても、業態は、医者向け小売りに近い)DVx(3079)、

そして、葬儀屋のティア(2485)を、売りの条件が整うまで
ホールドし続ける戦略を採用しています。

実は、この半月ほどの間に2回、別々の取材を受けたのですが、
2回とも最後に、
「奥山さんは、今後、どのような夢をお持ちですか?」
と質問されました。

私自身は、早期リタイヤとか、経済的フリーには全く興味はありません。

ちょっとリッチなサラリーマンを続けるか、
何らかのビジネスを自分で興すか、
いずれにせよ、怠け者や遊び人になるつもりはないのです。

ただ、一つ、書くのも恥ずかしい夢として、

このブログで、ピーターリンチの言う通りの投資を実践し、
高い成績を残すことが出来たら、
「ピーターリンチに手紙を書き、ご本人に会いに行って、直接お礼を言う。」
という重大な目標を持っています。

そのためには、本なんかも出して、ちっとは有名になっておこう・・・。
などと遠大な計画を少しずつ実践しているのです。

このブログでは100万円を元手に、
やっと150万円近くまで資産を増やすことが出来ましたが、
仮に今後もうまく行って、300万円とか500万円とかになったとしても、
(かなり、時間はかかりそうだが・・・。)
このカネを何か自分のために使うつもりはありませんでした。

どこかに、全額寄付して、このブログのエンディングにしよう等と考えていたのですが、

その取材を受けているうちに、
「そうだ。このカネを英語版「世界一やさしい株の本」の出版コストに充て、
 それを持ってピーターリンチに会いに行こう。」
などと、新たなアイデアが浮かんでしまいました。

まぁ、妄想の類ではありますが、
ただのサラリーマンである私が「本を出す」というのも、
当初は妄想レベルからのスタートでしたから、
今回も、諦めることなく、チャンスを狙いたいと思います。

出版社の方も、
「意外と、あなたみたいな素人さんが直接手紙を書いたら、
 そういう偉大な人はすんなり会ってくれるかも知れませんね・・・。」
などと慰めてくれました。

↓本日もなんとか50位以内で踏ん張っています。
↓クリックよろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/534-f93b4092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。