旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どの国が狙い目か?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
カントリー・ファンドは好きな国への投資を可能にし、
企業に投資するよりもロマンチックな期待が持てる。
(中略)
カントリー・ファンドは長期投資として魅力的である。
諸外国の経済が米国経済よりも高い成長率が見込め、
海外の株式市場が米国市場よりも早いペースで
上昇するというのがその理由である。
(中略)
しかし、カントリー・ファンドで成功するためには、
忍耐強く、逆張り的なスタンスが必要である。
カントリー・ファンドは即座に儲かるという希望を抱かせる。
しかしながら、週末にちょっとだけ考える人々にとって、
カントリーファンドは罠とさえなり得るのだ。
(中略)
明らかに、カントリー・ファンドに投資する最も良い時期は、
その人気が低い時であり、
純資産価値から20~25%割安の水準で購入できる。

【ピーターリンチの株式投資の法則(ダイヤモンド社)】P85~
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日本人ほど、自国に悲観的な国民はいないのではないでしょうか?
再び、本川氏が運営する「社会実情データ図録」から、
各国が世界に与える影響について、

世界がどう見ているのか?
自国民がどう見ているのか?

比較データがありましたので、
まず、それを見てみましょう・・・。

悲観的な日本人

これをみると、世界からは概して日本はプラスの国とみられており、
それは、米英中韓よりも高く評価されています。

ところが、日本は、他のどの国にもみられないように、
自国民の自国に対する評価の方が、世界からの評価より、ずっと低いのです。

中国や韓国、ロシアやドイツがズバ抜けて、
自国民の自国に対する評価が高いのと対照的ですね。

(もっとも、日本は自国が外国に悪い影響を与えているとも考えていないようで、
 要は、「ようわからん」人が多いのかも知れませんが)

さて、冒頭の通り、ピーターリンチが教えてくれるのは、
「世界からの人気が低い国の株を買うのが最もよい。」とのことですが、

今ほど、日本市場が過小評価されている時期はないのではないでしょうか?

一般的には、少子高齢化が進む日本のGDPは今後伸びない。
それよりも、成長著しい新興国に投資するべきだ!!
という考え方の方が主流でしょう・・。

しかし、シーゲルが教えてくれるように、
GDPの伸びと、株式市場から得られるリターンに相関性はありません。
それどころか、むしろ逆相関だと言われています。
(また別な機会で、説明します。)

日本国内では、世界中のマーケットから日本は無視されているように考えられていますが、
果たして、世界のバリュー投資家や長期投資家も同じ視点なのでしょうか?

ちょっと前にバフェットが、「日本市場に興味がある」発言をして話題になったように、
日本の優良企業をシコタンタンと狙っている人たちがいることを忘れてはいけません。
しこたんたん
世界が評価するよりも、日本人が日本を評価していないだけかも知れませんよ。

案外、今後数年の日本の株式のリターンが他国を上回る可能性もあります。

それが証拠に、ピーターリンチが教えてくれる
純資産価値から20~25%割安の銘柄がゴロゴロしています。

↓もし、ご参考になりましたら、クリックの方もよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

本川氏が運営する社会実情データ図録はこちら
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/index.html
このサイト、統計好きにはたまらなく面白いのです。
あまりに面白いので、私のブログを読んでからのご紹介とさせていただきました。

人気ブログランキングをクリックされた方は、そちらもどうぞ!!
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/619-a28c4829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。