旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人のうわさで銘柄を選ぶ。

さて、アークランドサービスの説明に入る前に、またまた注意事項です。

と、いうのも、前の2銘柄と違って、
この銘柄は実は私自身が前々から所有している銘柄なのです。

本当は、出来る限り自分の持っていない銘柄でブログ用ポートフォリオを
構成しようと考えていました。

でないと少々不誠実な気がしたからです。

このブログは、現状それほど読者がついているわけではありませんから、
ここで銘柄を紹介したくらいで、株価が上昇したりはしません。

けど、最近では他のブログでもここを紹介してもらえるようになり始めました。
少しずつ読者も増えているようです。

もし、万が一読者が大量に増え、しかも、私が紹介する銘柄を
読者が好んで購入するようになったら、いったい、何が起きるでしょうか?

仕手筋と呼ばれる少々怪しげな投資集団が、よく使う手ですが、
事前に仕込んだ株を、自身の情報網で紹介して人気化したところを
売り抜ける。

という方法が成立してしまうのです。

ですから、仕手筋みたいに見られない為にも、
自分の所有銘柄は紹介しないつもりだったのです。

ところが、どうしてもピーターリンチ型の外食企業が他に見当たらないのです。
いい線行っていても、直近の決算が悪かったり、少々リスクが高かったり・・・。

そこで、やむなくこの銘柄を紹介したのです。

ピーターリンチは、
もっとも程度の低い銘柄選びの方法が、
「ダーツをつかって銘柄を探す」やり方
と教えてくれますが、

その次にレベルが低い銘柄選びの方法が、
「人のうわさで銘柄をえらぶ」やり方
と書かれています。

皆さんはぜひ「自分で調査研究する」最高の方法を取ってください。

あくまでここは参考程度に・・・。

↓今日もクリックお願いします。
banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

ダイセキ。ズバリ賞ですね。
やはり、ピーターリンチ型成長企業は、数倍高するということですね。自信持ってブログ続けよっ。
【2008/07/16 18:12】 URL | エナフンパパ #-[ 編集]

僕もリンチっぽい銘柄を、探してみましたが高くて買えないものばかりです。やっぱり、リンチが好きそうな会社は優秀なんだなぁと感じました。たとえば、9793ダイセキです。思わず「リンチきたーーーー!」って叫んでしまいますよ。過去の業績とか株価の推移みて楽しむにはすごく良い感じです。笑
【2008/07/15 22:41】 URL | アロハ #MKj1/RtQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/62-f5ed94c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。