旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私の銘柄選び

四季報が届きました。
また、例によって、1週間くらいかけて読破する予定です。

さて、ご質問がありましたので、繰り返しになりますが、
私がどのような手順で銘柄選びをしているか簡単にご説明いたします。

1)四季報をざっと最初から最後まで目を通し、
  基準にあったものに付箋を付ける。

2)付箋の銘柄をMSNマネーでチェックし、
  10年単位の業績推移を確認する。

3)それでもOKな銘柄は、その会社の公式サイトから、
  決算資料や説明資料をダウンロードしチェックする。

4)それでもOKとなると、激安成長銘柄候補となり、
  本社や店、商品をチェックしたり、IRに質問のメールを送って、
  最終判断を下す。

こんな手順で絞って行って、一応、厳選5銘柄を保有することにしています。

じゃあ、「四季報のどこを見るのか?」ということですが、

結局のところ、
「安いか?高いか?」「安全か?危険か?」「伸びそうか?もう伸びないか?」
を確認しています。

1)安いか?高いか?
まず、上段の株価指標から、PERとPBRとチャートをぱっと見て、
PER10倍以下、(出来ればPBRは1倍以下)みたいなのが
ターゲットになります。

そして、時価総額をみて、
「えっ?こいつがこんな金額???ライバルは3倍以上してるのに・・・」
みたいな違和感のある銘柄は、さらに興味を引きます。

2)安全か?危険か?
次に、株主持分比率やキャッシュフロー、ROE、ROAあたりに目を流して、
株主持ち分比率(自己資本比率)が極端に悪い銘柄や、営業キャッシュフローが赤字、
あるいは、ROE、ROAが非常に小さい、つまり収益性の低い銘柄を外していきます。

自己資本比率は、一概に何%以上なら良しというものではありません。
日本では手形による取引慣習があるため、業種によっては、
実質、無借金経営の企業でも、自己資本比率40%などということもあるからです・・・。

ROE・ROAは一言でいえば、儲かってる会社か?儲かっていない会社か?
もっと言うと、株主を儲けさせている会社か?その逆か?を示す指標ですから、
この数字が低い企業であれば、極端に株価が割安でない限り、
国債を買った方が安全と判断します。

3)伸びるか?伸びないか?
四季報には、過去5年の業績と来期予想が出ていますので、
売上や利益、一株当たり利益が、安定して成長しているかどうかを見ます。

ただ、景気や時流に乗っているだけというケースもあるので、
もうちょっと調べたいときは、MSNマネーで
10年単位の業績推移を確認します。

こうして、1)2)3)の基準をクリアしてきた銘柄は、
「なんで、こんな良い会社が、こんなに安いんだ???」
という不思議な銘柄群になっていますので、
今度はその理由探しを始めます。

四季報の文章を読んだり、
あるいは公式サイトから、決算資料を引っ張り出したり、
出来高や信用残をチェックしたりしてその理由を探っていくのです。

それでもどう考えても「安すぎるでしょ!!」となると、
実際に本社を見に行ったり、店を見に行ったり、商品を見に行ったり、
IRにメール送ったり・・・

ヤフーの掲示板もみますよ・・・。

あそこで、株主連中が経営者を罵っていたり、
「この会社は呪われている!!」などと書かれていたり、
あるいは、もう何カ月も書き込みが無いようならシメタものです。

で、「良し」と納得できれば、ドーンと買い向かうことになります。

↓いつもクリックありがとうございます。
↓もし、ご参考になりましたら、本日もよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

いつも楽しみに読ませて頂いております。
私も株式投資についてのブログをやっているので、よければ相互リンクお願いできないでしょうか?
こちらからは追加済みです。よろしくお願いいたします。

一流投資家への道
【2010/09/14 17:16】 URL | kenta #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/625-0376d0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。