旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


質素な本社と大きな利益

20100930_025931.jpg

昨日は宮崎県に行っていました。

折角なので今や一大観光名所となっている
宮崎県庁にも行ってきました。

やたら、マスコミが多いと思ったら、
この知事、今期限りで宮崎県知事を辞めることがきまったそうです。

しかし、このTOPがどれほど熱心に改革に取り組んだかは、
県庁へ行けばよくわかります。

以前は閑古鳥が鳴いていた物産館は観光客で溢れかえり、

入り口の警備員は、
「どうぞ、ひたいを触って帰ってください。」と
観光客を楽しませ、
(みんなご利益でも願ってか、必ず、ひたいを触って帰るので、
そこだけ、白くなっている。)

県庁職員からも、陽気な雰囲気が伝わってきます。

この知事の改革のおかげで、
もう、宮崎県と宮城県を混同する人は、
ほとんどいなくなりました。

さて、同様に長期投資家にとって重要な情報は
その企業の本拠地に行けば手に入ります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
株主であることの最大の楽しみの一つは、
その企業の本社を訪ねることである。
(中略)

私が企業の本社を訪問して最も手に入れたい情報は、
訪ねた場所から受ける感じである。
(中略)

タコ・ベルの本社がボーリング場の裏にくっついて立っていて、
恐ろしく小さなオフィスで働いているのを見て、
私は身震いするほどの好感を持った。

明らかに彼らはオフィスの見晴らしなどに
無駄な金を使ってないのだ。
(中略)

質素な本社と大きな利益という絶妙の組み合わせが存在するのだ。

<ピーターリンチの株で勝つ(ダイヤモンド社)>P216~
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ピーターリンチによれば、
本社の仰々しさと株主への還元は、明らかに反比例するそうです。

ええ、もちろん、私の主力投資先の本社は、
エレベーターも壊れそうな秋葉原の雑居ビルや
葬儀会館の上にあります。

はっ、そういえば、最近買って低迷のつづくみずほFGの本社は・・・

ちょっとまずい投資をしてしまったか・・・。


↓スマートブック優れものです・・・。
↓ようやく、スマートブックで画像をブログに貼り付けられるようになりました。
↓しかし、上位陣は手強い。
↓毎日更新でも、ギリ25位がつづきます。
↓人気ブログランキングに登録しています。
↓もし、ご参考になりましたら、クリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/641-9c780460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。