旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投資スタイル4分類

2年間も長々とこのブログをやってきましたので、
一度、頭を整理する意味で、
9月中旬から、ピーターリンチ型の長期集中投資法を
再度、まとめ直そうとしています。

以前から読まれている方には、
「何をいまさら!!」
という内容も含まれているかもしれませんが、

私自身、以前の記事を読みなおすと、明らかな誤解があったり、
少々言いすぎの面があったりで、気になっていた部分がありましたので、
再構築することにしました・・・。

折角ですので、新しいカテゴリとして、
「エナフン式長期集中投資法」としてまとめていきますので、
最初から読まれたい方は、こちらをどうぞ!!
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://enafun.blog21.fc2.com/blog-category-13.html

さて、このカテゴリの冒頭で、投資スタイルは、長期と短期、分散と集中で、
大きくは4つに投資スタイルを分けることができると書いていますが、

それだけでは分かりにくいと思いますので、マトリックスにしてまとめてみました。
投資スタイル4分類

もちろん、当ブログで扱う投資スタイルは、
オレンジ色で分けた長期集中投資となります。

ここで重要なのは、メリットとデメリットの部分です。

高い銘柄選択能力を使って、長期にわたる大きなリターンを目指すのですから、
当然、この投資法で成功するためには、
高い銘柄選択能力を身につける必要があるわけです。

そこで、2年以上にもわたって、長々と、その部分にスポットライトを当てて、
このブログを運営してきた次第です。

長期投資家には長期投資家ならではの視点があって、
往々にして、短期トレーダーの誤解を受ける事も多いのですが、

そもそも、戦略思想そのものが大きく違うということを認識した上で、
バフェットやテンプルトン、ピーターリンチを読まれると良いのではないでしょうか?

↓組織票を持っていない当方としましては、
↓読者さまの温かいクリックだけで、
↓人気ブログランキングの上位を目指しております。
↓もし、ご参考になりましたら、クリックの方もよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/645-1e9dfeb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。