旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


西松屋に就職した友達

今日は名古屋に日帰り出張で、
例によって、電車の中でスマートブックで更新です。

さて、就職と言えば、同じく15年前に西松屋に就職した
幼馴染みが一人います。

たまたま、仕事上の付き合いで、
昨日、彼の父親と会う機会がありましたので、
いろいろと西松屋について話を聞きました。

非常に興味深い話もあったのですが、
詳細はここではやめておきましょう・・・。

ただ、彼の人生はここまで最高に順調です。

最初は名も知れぬ店頭公開のベビー洋品店ということで、
父親もずいぶん心配だったようですが、
結果的にその就職は最高に良かったようです。

ご存じの通り、その後、株価は30倍の大上昇。

数年前まで、ずっと右肩上がりの拡大で、
やること、なすこと、すべてうまく行きました。

西松屋大上昇チャート

持株会で儲けたお金を頭金に家を建て、
若くして幹部となって、
重要な仕事を任されています。
将来は取締役くらいまで行けるかも知れません。

業界が業界だけに、
上は小学3年生から、下は2歳のヨチヨチまで
3人の子供達に囲まれています。

いじめられっ子で泣き虫だった彼が、
このように良い人生を歩み、

逆に彼をいじめていた連中が苦労しているのを見ると、

如何に就職で人生が決まってしまうか?
つくづくと考えさせられます。

ちなみにその父親が一言、
「息子が就職したとき、なんでこんなに株が安いのか?
不思議だったよ・・・」

それに対して
「その時、300万買っておけば1億までありましたね・・・。」
と返事をしましたが、

当ブログでは、まさにそれを狙っているのです。

老亀クリック依頼
↓もし、ご参考になりましたら、本日もクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/667-0b022492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。