旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お詫びと訂正(ALサービス資産除去債務費用)

先日書きましたALサービスの資産除去債務費用について、
私の考えが誤りであることが判明いたしました。

http://enafun.blog21.fc2.com/blog-entry-671.html

この記事の最初の部分、資産除去債務費用を今期中に処理するうんぬんの部分ですが、
お問い合わせフォームでALサービスに確認しましたところ、

「この件につきましては、来期の処理とすること」
で決定しているそうです。

大変失礼しました。

まだ資産除去債務費用の取り扱いがはっきりしていない段階での情報を元に
記事にしてしまいました。

(ダルさんからのコメントでご指摘を頂きましたので確認することができました。
 ありがとうございました。)

ちなみに、であれば、同社の今期については上方修正はほぼ確実と思われます。

ALサービス四半期毎推移

ただし、来年度、比較的大きめの特別損失が確実に出るわけですから、
今期中に負の遺産を出来るだけ多く処理して来るということは考えられます。
(それにしても、上のグラフのような大きな落ち込みはないだろう・・・。)

いずれにせよ、克服可能な一時的な損失が、
(それも、会計処理ルールが変更されるだけで、何がどうなるという問題でもない)
いつ計上されるかだけの問題ですので、

長期投資的には、この件で右往左往する必要はありません。

↓もし、ご参考になりましたら、本日もクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/675-0bdd8105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。