旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


木を見て森を見ず

昨日のアジア・ヨーロッパは全面高でしたが、ニューヨークは少し下がりました。

短期トレーダーの皆さんは悩みどころですね・・・。

戻り相場は終了か?
一旦、Wボトムを形成して再上昇か?
いやいや、戻り相場の一時的な調整か・・・。

けど、ファンダメンタルズ重視ではそういうことはまるで気にしません。
本来の企業価値と実際の価値の乖離に投資しさえすればよいのです。

「バフェット式」投資の原則(監修:三原淳雄 イーストプレス)
によると、
「木を見て森を見ず」な投資が良いそうです。

全体相場がどうであれ、それが実際の企業の業績に無関係であれば、
気にせずGO!!ということになるのです。

もちろん、今週も買う予定です。

やはりピーターリンチ的なポートフォリオに欠かせない小売から
1銘柄欲しいところですね。

皆さんなら何を買います??

↓いつもクリック有難うございます。
banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/68-9582fa89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。