旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5のルール

さて、話はもとに戻って、素人である私達が、
どうすれば年率20%リターンを維持できるのか?

そのポイントは「5のルール」にあり。

ということについて僭越ながら私の経験も踏まえて
説明させて頂きます。

まずは、ピーターリンチの解説から

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
成長企業を5社買えば、
その内、3社は予想通りの株価を示し、
1社は予想していなかった問題に出会ってがっかりさせられ、
あと1社は想像していたよりもうまくいって、
すばらしいリターンに大いに満足するというのが経験則である。

どの企業が期待よりよく、どの企業が悪いのかは予測できないので、
その組織ではポートフォリオに5銘柄かそれ以上の銘柄を
組み入れるよう勧めている。

NAIC(全米投資家団体協会)では、
「5のルール」と呼んでいる。

「ピーターリンチの株式投資の法則」P38 ダイヤモンド社 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もう一つ、同じ本からの引用で、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
≪20の黄金律の6≫
株を買うということは子供を養うのと同じである。
世話を見ることができなくなるほど持ってはいけない。
職業としないかぎりは、
8~12社を充分に調査していくことは難しい。

ポートフォリオには5銘柄を超えて保有してはならない。

「ピーターリンチの株式投資の法則」P314 ダイヤモンド社 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この二つの文章を読んで、この数年、
私も5のルールを徹底することにしました。

正直、5銘柄に限定することにどの程度意味があるのか?
やってみるまでよく分からなかったのですが、
やってみると、なるほどと、うなずける部分が多いのです。

そのメリットは、

1)5銘柄に絞るためには、
  「とりあえず」みたいなてきとーな買いが許されなくなる為、
  1銘柄1銘柄を真剣に選ぶようになり、
  結果的に投資力とリターンを高めることにつながる。

  どういう手順で選ぶのかについては、またいつかやりましょう・・・。


2)5銘柄とはいえ、投資額を分散することで、
  リスクを下げることができる。

  上のピーターリンチの解説は全く笑えるほど
  私の経験則にも当てはまります。
  確かに5銘柄持ってると、大当たりと大はずれを1つずつ引いて、
  残りの3つはまぁまぁか・・・という感じになります。
  ただし、上の文章を良く読んでください。
  5銘柄は全て成長株に限定して運用した場合の話です。
  循環株や単なる割安株、優待狙い株等で構成された
  5銘柄の場合は、上の経験則は当てはまらないでしょう。


3)5銘柄に限定することで、仮に大当りが出た時、
  ポートフォリオのリターンを大いに高めることができる。
  
  仮の話ですが、5銘柄の内、1銘柄がその年の大当り銘柄で、
  株価が2倍になれば、後は全くさえない動きに終わっても、
  年平均リターン20%が可能となります。

  A株 20万円 ⇒ A株 20万円 
  B株 20万円 ⇒ B株 20万円
  C株 20万円 ⇒ C株 20万円
  D株 20万円 ⇒ D株 20万円
  E株 20万円 ⇒ E株 40万円
======================
  全体100万円 ⇒ 全体120万円(+20%)

実際は、良い年はもっとずっと良く(年間リターン40~60%くらい)
悪い時はマイナスもあって、長期にならせば、20%程度となるのですが・・・


4)5銘柄に限定することで、
  継続して保有銘柄の状況を確認することができる。
  
  「あれ、良く下がると思ったら、いつの間にかこんな悪材料が出てた!!」
   みたいなうっかりを避けることができます。
  スマートフォンのお気に入りに入れておけば、
  5社の公式サイトを毎日チェックするのに、
  3分もあれば充分でしょう。
  これならサラリーマンでも行き帰りの電車の中でチェックできますね。
  正直、滅多に驚きのIRはありませんが、
  淡々と繰り返される新店舗や新商品開発のニュースを見ながら
  事業に狂いが生じていないか確認すれば、
  長期投資としては充分でしょう。 

株式戦隊20レンジャー

プリキュアや戦隊モノも5人まで。
水戸黄門様のお供も、通常5人。
(助さん、格さん、うっかり八べい、風車、由美かおる)
アニメも、時代劇も長期投資も
キャラ数を増やしすぎないことが重要なようです。
(かといって、1人じゃ物足りない・・・)


ご祝儀クリックのお陰でベスト5に入りました。
本日もご参考になりましたら、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/700-abfe90fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。