旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3要因の支配者

これまで、私の公式について以下の説明を加えました。

1)私が想定している解散価値は、純資産とは異なる
  (PBRが1倍を切ったからといって
   即割安と判断するようでは、勝ち組には入れない。)

2)ゴーイングコンサーンを前提に、
  ほぼ永遠(40年以上)生き残るだろう企業が対象

  (どう考えても、数年しか持ちこたえそうにない企業に
   リスクプレミアムもヘッタくれもない。
   長期投資家なら手出し無用!!)

3)論理上、収益価値と解散価値は同時成立しないが、
  余剰資産については、別途検討が必要

  (確かに余剰資産について、精確には説明できていないが、
   目に見えて余剰資産を貯め込むような企業は、
   特殊事情を除き、投資対象外とすべきだろう・・・)


1)収益価値>解散価値の場合

  株価 = 1株利益 / (金利 + リスクプレミアム)

2)収益価値<=解散価値の場合

  株価 = 解散価値 

この公式は概ね、マーケットの変動や個別銘柄の価格比較について、
一定の理解を助けるものですが、
上記、3項目については、ちょいと注意が必要ということです。

ただし、この公式から外れるような企業は、
「投資対象としては少々難あり」ということを
覚えておいてください。


さて、上の公式1)について、
私は次のような仮定のもとに株価の変動を検討しています。

≪1株利益≫を支配しているのは、企業
≪金利≫を支配しているのは、政府
≪リスク(リスクプレミアム)≫を支配しているのは、投資家心理

つまり、私の考案した公式は、

株価は、業績(1株利益)と、金利と、リスク(リスクプレミアム)という
3要因から構成されていると説明していますが、

それぞれの要因を司っている主体は、
企業と政府と投資家であり、

株式投資においては、その3つの要因支配者を、
常に意識すべきであると考えています。


企業業績と、政府の金融政策と、投資家心理の3つを
バランスよく見る目を養うことで、
投資力は大幅に向上することでしょう。

本当はこれについても、本の中に盛り込みたかったのですが、
出版社から「言いすぎではないか?」と指摘があり削除したのです。


いったんまとめましたが、もう少々、この話は続きます。

株価が織り込む≪近未来≫は一体いつなのか?

この辺の説明がまだでした。
ただ、長くなりましたので、これについては次回以降・・・。

(つづく)

ご参考になった方はクリックもよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

 
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

相模の介さん、お久しぶりです。

今後ともよろしくお願いします。

>5時過ぎより、株資金獲得の為だけに、早朝バイトを断行しています。

すっ、凄いですね。

勤勉と倹約を旨とするジョン・テンプルトン卿に褒められそうな努力です。

そのくらい苦労すれば、
カネに対する有り難みが違ってきて、投資に対する真剣度も変わってきますから、
投資にも好影響を与えるのではないでしょうか?



【2011/11/03 08:37】 URL | 奥山月仁 #-[ 編集]


アレ~ 随分前に再開していたのですね~

又 宜しくお願いします!


━━━━━━━━━

※僕も何とかblogを継続していますが、
心理的な事が主で~あまり株の事は書けません。


ただ、

他の投資家さんにスキルで負けている分…
日常業務に入る前に~
5時過ぎより、株資金獲得の為だけに、早朝バイトを断行しています。


株の為だけのバイトを出社前に行っている投資家は、
そんなには居ないと思いますから、
その分のみ優位に立っていると自己納得しています→気のせいかもしれませんが。


とにかく、株に付いては難しい事は出来ませんから、
コツコツ出来る事をやろうと思います。


では朝礼前なので失礼します。

【2011/11/02 08:46】 URL | 相模の介 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/735-4352532b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。