旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


B級銘柄に乾杯

何とか年末までに、もう一つ、新たな投資法を提案したいと
無い知恵を絞っているのですが、
いろいろと銘柄を研究していく中に、
最近、微妙に元気な銘柄群があることに気づきました。

これまでは、既に何度も説明していますが、
私は不人気小型成長株専門でやってきました。

これらが魅力的なのは

1)流動性が低いがゆえに過小評価される
(株式市場は鮭児のような希少性をマイナスと考える)

2)淡々と何年も成長するがゆえに過小評価される
(マーケットは驚きの変化が好きだ)

3)公開直後の盛り上がりにより、かえってその後の需給を悪化させ、
ファンダメンタルズと無関係に過小評価される
(私が出落ちと呼ぶ現象)

4)にも関わらず、持続する高い成長が、
長期的には驚きのリターンを提供してくれるため、
長期投資家には最適な投資対象と考える。
(2倍、3倍当たり前、10倍高まで狙えてしまう)

というのが理由です。

また、短期トレーダーやプロが幅広く投資対象とするのは、
いわゆる日本を代表するような大型株。

今回、ここを攻略する一つの方法として、
「日経平均の負け犬投資法」と
「ゴロシゲ投資法」の二つを提案いたしました。

しかし、前者は多くても100社程度しか対象となりません。
後者もたった225銘柄が対象です。

これでは、残る3300銘柄が網から外れてしまいます。
けど、もちろん、この3300銘柄の中にも投資対象は存在します。

例えば、こんな銘柄です。

ムーンバット(8115)
ムーンバット

傘の会社ですね。

多木化学(4025)
多木化学

肥料の会社です。

時流に乗ってるわけでなし、
成長するでなし、
流動性が高いわけでなし、
景気の影響もそれほど大きくなく、

かといって赤字垂れ流しでもなく、

堅実に、長期にわたって黒字を続け、
日本の雇用を支え、
それなりに株主にもメリットある企業群です。

しかも、欧州金融危機もなんのその、
この3カ月、上昇傾向です。

このブログでは、これらの企業を、最近流行りのB級グルメになぞって、
「B級銘柄」と名付けたいと思います。

今回は、このB級銘柄の中から、
B級グランプリ的なを銘柄を探し出す方法を
検討してみたいと思います。

負け犬やゴロシゲのような初心者向けとは趣が異なりますよ。

たぶん、めちゃシブの玄人系投資法になろうかと思います。

正直、まだ答えは見つかっていませんが、
例によって、とにかくスタートさせたいと思います。

今回はちょっと難題ですので、
ぜひ、皆さまからもご意見を頂きたいと思います。

何かあればコメントもよろしくお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
もし、ご参考になった方はクリックもよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

株の銘柄さん、こんにちは。

今後ともよろしくお願いします。
【2012/01/09 08:12】 URL | 奥山月仁 #-[ 編集]

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
【2012/01/08 14:15】 URL | 株の銘柄 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/771-0782c8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。