旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大分のふぐ

昨日は大分で仕事。
今日は午後から長崎で仕事があるため、
大分=長崎間のどこかで泊まることになり、
結局、別府に泊まることになりました。

別府に泊まった理由は、
出張に同行している私の上司が、
ANAの機内誌に吉田修一が書いているエッセイの中で
別府のタイ古式マッサージの店が出てきて、
そこに行ってみたいということと、

実は大分県はフグが安く食べられるということで、
フグ料理屋に行こうということになって、
別府に泊まることになりました。

まず、吉田修一のエッセイの中では
「チャイディー別府店」というのが出てくるのですが、
行ってみると、店は少し前に独立していて
「ファンディー」という名前に変わっていました。

はじめて店に来る人はキャンペーン価格、
1時間4800円ということで、そいつをお願いしたのですが、
なるほど、吉田修一がわざわざエッセイにするだけあって、
これがすこぶる気持ちよく、すっかりリラックスできました。

で、フグの方ですが、こちらもたしかに安くておいしく、
私がいった店では
大阪や東京なら確実に1~2万円はしそうな
ふぐちりのコースが5000円と、
こちらも大満足でした。
20111215_062259.jpg

とても驚いたのですが、
大分ではフグの肝と一緒に刺身が食べられます。

こちらのフグは養殖物が大半だそうで
毒になる餌を与えないため、
肝も食べられるそうなのです。

もちろん、上司が食べて大丈夫なのを確認してから
私もおいしくいただきました。
(このきれが分厚いんです。)

で、ヒレ酒も飲んで、
20111215_062542.jpg

鍋は完食。雑炊までしっかり食べきりました。
20111215_065432.jpg

ちなみにこの店も町も繁盛しており、
ホテルのフロントに確認すると、
やはり、今年は客が多いようです。

見た感じでは定年後の夫婦単独や
兄弟やお友達夫婦等小グループで
旅行を楽しんでいる人が多そうです。

どうも「絆」需要は定年退職者に強く表れているようです。

人気ブログランキングに参加しています。
もし、ご参考になった方はクリックもよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/779-ae725c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。