旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年もクリスマスラリーは来るのですか?

例年、クリスマス前後、株価は上昇しやすくなります。
節税対策売りの反動やボーナスの流入、
あるいは年末に向けてのちょっと派手目なお化粧買いに
クリスマス~お正月という楽しい行事の連続による高揚感等が
原因と思われます。

クリスマスラリーといったり、掉尾の一振といったりしますが、
果たして今年はどうなんでしょう??

気になりましたので、2001年以降の
12月のトレンドを調べてみました。

クリスマスラリー

上のチャートは、日経平均株価について
各年の12月に限って1ヶ月間どう動いたかを
チャートに示したものです。
(12月第1営業日終値比のチャート)

このチャートを見ても、例年、12月は騰がりやすく、
特に後半、ボーナスが出たあたり、
そう、今日あたりから騰がり始める傾向があるように見えますね。
過去10年だと8勝2敗です。


より後半にスポットを当ててみましょう。
ラスト10営業日の騰落チャートです。
ラスト10日間

やっぱり8勝2敗ですか・・・

色の薄いここ最近はイマイチなようにも見えますが、
どうせなら、ニコニコでお正月を迎えたいものです。

もっとも、私の保有銘柄は小型株ばかりですから、
クリスマスラリーが不発に終わっても、
1月効果というアノマリーにも期待したいところです。

1月効果を知らない方はこちら
http://enafun.blog21.fc2.com/blog-category-11.html

まぁ、以前も書きましたが、

アノマリーはトランプの大富豪で例えると
キングくらいの強さしかありませんから、
Aや2やジョーカーが来たら負けます。

北朝鮮の訃報がそこまで強いカードとは思えませんが、
さてどうなります事やら・・・

人気ブログランキングに参加しています。
もし、ご参考になった方はクリックもよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/784-9027c3fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。