旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


四半期毎の特性をみる

すみません。2日ほど出張に行ってました。

では、四半期毎のコメ兵の傾向を見てみます。
再び、決算ハイライトから。
コメ兵ハイライト0807

これを見ると明らかな傾向がありますね。
売上げは、ここ3年ずっと成長していますが、
四半期毎の大きさはほぼ均等です。

一方利益の方は、明らかに季節的な偏りがあります。
第3四半期に大きく利益をとって、
第2、第4四半期はほとんど利益を取らずに売っています。

第3四半期(10-12月期)には、なんと言ってもクリスマスがありますからね。

えっ?クリスマスプレゼントに中古品??

ちょっと驚く事実ですが、
必ずしも他人へのプレゼントでなくて、
自分に対するプレゼントかも知れませんよね・・・。

また、銀座や歌舞伎町などのお水のお姉さん方にも
大量のブランド品プレゼントが出回りますから、
「また、おんなじなの貰っちゃった。コメ兵に持っていってお金にしとこ。」
みたいなこともあって、全く新品同様の中古品が店頭に並ぶ点も見逃せません。

このように、企業の収益体質を見るときには、
四半期毎の収益水準を見ていくことも重要です。
決算書を見慣れてくると、さらに、
前回やったような財務分析数字の四半期毎の傾向などを見るのも良いでしょう。

けど、うちの奥さんにコメ兵で買ったプレゼント贈って、
それがバレたら、怒るやろうなぁ~・・・。

↓なんだか順位が上がりました。
↓今日もクリックお願いします。
banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

ありがとうございます
【2008/08/08 01:36】 URL | アロハ #MKj1/RtQ[ 編集]

そうですね。出店コストって解りにくい概念ですね。
解りました。
そのような点についてもこのブログで詳しくやっていくことにします。

明日のALサービスちょっと気がかりですね・・・。
【2008/08/08 01:27】 URL | エナフンパパ #-[ 編集]

エナフンさんのように決算詳しい人になりたいと思って、努力してる最中なんですが、気になる点にブチアタリましたです。四季報のコメントとかに「出店費用が重く微減益」とかあるのですが、ずはり出店費用も販管費か何かに入ってくるので、営業利益を減らしてしまうということでしょうか。その部分の見かたしだいでは会社の実態が全く違うものに見えてしまいますよね。実はかなり儲かってても、前期より出店数が多くなると、どうしても営業利益がショボくなってしまうような気がするのですが、つまりそういうことなんでしょうか。ちょと頭こんがらがってます。笑
【2008/08/07 16:01】 URL | アロハ #MKj1/RtQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/81-228cc77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。