旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スリップにご注意

今週は3泊4日で九州出張です。

九州なら暖かくて良いだろうと思うと大間違い。

昨日は思わぬ大雪に会い、
田舎道を走っていた私の車は、
スリップしてしまいました。

幸い、スリップした先は
崖でもなければ、電柱でもなく、
ただの草むらでしたので、
ナンバープレートをひん曲げてしまった以外、
大きなキズもなく、
それどころか、誰の手助けもなく、
自力で道路に復帰することが出来ました。

私は、これまで交通事故を起こしたことは
1度も無いのですが、
こういうレベルのピンチは何度か経験しました。

そして、その度に反省するのですが、
うすうすマズイと気づいているのに、
「まぁ、何とかなるでしょ・・」的に運転を続けて、
「やっぱりダメだった」のパターンが多いのです。

後で考えると「リスク」をとりすぎいているんですね。

昨日も想定以上に路面が悪く、
明らかに違和感を感じながら運転を続けていたのです。

株式投資においても、
過去、何度かハマってしまったことがあるのですが、
大抵の場合、うすうす気づいていて、
それなのに無理をして突っ込んで、
怪我を大きくしてしまうパターンが多いですね。

特にマーケット全体が浮わついた感じにある時、
「いやな雰囲気になってきたな・・・。」
等と気づいているのですが、
行動は真反対で信用買いを積み上げていたりするんです。

後で、少なくとも、信用分だけでも手仕舞って置けば良かったと。

最近は、信用取引はほとんどしませんが、
以前は早くお金持ちになりたい一心で
無理をすることも多かったのです。

相場の上昇に合わせて買いを積み上げるのではなく、
低迷局面でしっかり仕込んでおきたいものです。

本日の記事もご参考になりましたら、
人気ブログランキングへの投票もよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

当ブログは、長期投資法について解説することを主目的としています。
その中で、参考資料として特定の企業や市場動向についても情報を提供しますが、
仮にこれらの情報に基づいて投資判断をし、
結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。
株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては自己責任でお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/820-a9ef6653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。