旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バリューファンドの購入パターン

東証2部指数が26連騰と記録的な連続上昇となっていることが
話題になっています。

東証2部指数

経験上、こう言う上昇パターンは、
海外のバリューファンドの仕業ですね・・・。

彼らの多くは、モノサシを当てたように
直線的にジワジワと買い集める傾向があります。

これは全体の指数ですから若干アップダウンもありますが、
おそらく、個別銘柄では
もっと直線的にじわじわ騰がっている銘柄があるでしょう・・・
(時々、個人が買い焦って短期的に上昇した場合、
 彼らはお付き合いはしてくれない。
 購入ライン上に落ちてくるまで買いを入れないのだ)

ちなみに、先日紹介したムーンバットのように、
ずっと頭を押さえて買い集め、
タイミング良く仕掛けを入れて、
爆騰げするパターンは、
仕手筋やヘッジファンドが主導権を握っている時に
よく現れるパターンのように思います。

さて、いずれにせよ、
こういう分かっている人たちが相場を作っている時というのは
とても心地がいいですね・・・

ええ・・・

そのように考えて頂いて良いと思いますよ・・・。

あなたの持っている銘柄が、
最近、ジワジワ来ている感じがするなら、
少なからず彼らの買いが入っていると言えます。

このブログでも、
昨年9月の再開早々「今こそ絶好の買い場」みたいなことを
書きまくってしまいましたが、

その後、しばらくして
海外のバリューファンドも同じ思いになってくれたようです。

当ブログ記事「米国債と日経平均」(2011.9.22)
http://enafun.blog21.fc2.com/blog-entry-696.html

その翌日の記事もついでに、
「世界同時株安ですって!?そろそろ預金を下ろさなきゃ・・・」(2011.9.22)
http://enafun.blog21.fc2.com/blog-entry-697.html


いつの間にか長期投資のカテゴリも20ブログ以上に増えています。
こんなにも仲間がいたとは・・・。
本日の記事もご参考になりましたら、
人気ブログランキングへの投票もよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

当ブログは、長期投資法について解説することを主目的としています。
その中で、参考資料として特定の企業や市場動向についても情報を提供しますが、
仮にこれらの情報に基づいて投資判断をし、
結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。
株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては自己責任でお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/825-45769deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。