旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アークランドサービスに聞いてみました。

新規出店コストって言われても、いったい何なのか?

会計に多少明るい人でも、ピンとこない概念ですね。

実際、企業はこの手のあいまい表現を楯にして、
実際は悪化している業務内容をごまかすこともあるのですから・・。

そこで、いつものようにピーターリンチやフィッシャーの言いつけ通り、
「わからないことがあったら、直接聞く!!」
を実践しました。

以下がアークランドサービスからのメール回答です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
○○様

この度はお問い合わせ頂きありがとうございます。

アークランドサービスの○○でございます。

さて、お問い合わせ内容についてですが、
前期に比べ販管費が増加している要因は、
前期の直営店舗数61店舗に対し当期74店舗と13店舗増加していることに伴い、
販管費の各項目が増加したことによるものであります。

また、新店の出店費用の主な内容は、
固定資産とならない備品や消耗品、新規開店に伴う人件費や販促費、
不動産仲介業者への仲介手数料などであります。
新規出店につきましても、前期3店舗の出店に対し当期11店舗と8店舗多く、
上記費用が多く発生いたしましたが、出店費用につきましては一時的なものであります。

以上何卒よろしくお願いします。

*****************************************
アークランドサービス株式会社
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1-8-4
ニュー千代田ビル5階
TEL : 03-5298-5281 FAX : 03-5298-5271
E-mail : ○○○○○○○○○○○○
*****************************************
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここもちゃんと回答してくれましたよ。

だって、株主って、その会社の一部を所有している部分所有者なんですから、
当たり前といえば当たり前の対応なんです。

ちなみに私は以前この会社の本社にも伺ったことがあります。

あまりに出鱈目に株価が安いので、気になって、様子を見に行ったのです。
(無借金経営の成長企業なのに、PER5倍なんですから・・・。)

そこは、エレベーターも壊れそうな秋葉原の雑居ビルに入っていました。

私は興奮しました。
「まさしく、こここそピーターリンチが提唱する超成長株だ!!」

なぜなら、ピーターリンチは、その著書「株式投資の法則(ダイヤモンド社)」の中で、

【ピーターの法則7】
本社ビルの仰々しさと、経営陣が株主への利益配分を嫌がる度合いは、
明らかに正比例している。

と、書き、本社がボロい会社こそ、
「どこに金を使うべきか!!」経営者は良くわかっている。

と教えてくれるのです。

そのときもIR担当者は丁寧に対応してくれました。

「なんでわが社の株価がこんなに安いんでしょうか?不思議でしょうがないんです!!」
とも教えてくれました。

なんだかんだ言っても社員がその会社のことは一番わかっています。
その人からこんなコメントが飛び出すのですから、
もう買わずにはいられませんね。

ちょっとわき道にそれてしまいました。
アークランドサービスがいかにピーターリンチ型超成長企業の条件を兼ね備えているかは
また、別の機会として、このメール回答から、もう少し出店コストについて考えて行きましょう。

↓いつもクリック有難うございます。
banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

こんにちは。
先日は突然、そちらのブログにお邪魔してすみませんでした。
この度は、貴重なご意見有難うございます。
失礼なんて、とんでもございません。
私が何かおかしなことを言っていたらツッコンでくださいね。
【2008/08/10 18:51】 URL | エナフンパパ #-[ 編集]

こんにちわ。
私もアークランドサービスの株主で中間については基本的には同じ意見ですが、販管費には、物流費、水道光熱費もあります。燃料価格の影響でそちらに影響があったのではないかとの懸念があります。会社の発表どおりに受け取るのは危険な気がします。
確かに、償却資産に該当しない資産は一発で落とせると思いますし、不動産仲介料もあると思います。アルバイトの募集などにもお金はかかっていると思いますし、広告費もかけているでしょう。でも、疑ってかかった方がいいと思います。
今期減益確定のパワーアップでさえ売上総利益率は変わってないですよ。
いつも拝見させて頂いています。ただ、議論をしたほうが、良いブログになると思い書かせていただきました。失礼でしたらごめんなさい。
【2008/08/10 09:53】 URL | yuuyan331 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/85-cdabd062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。