旧)エナフンさんの梨の木
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/に引っ越しました

プロフィール

奥山月仁

Author:奥山月仁
サラリーマン投資家

年率20%リターンを目指す長期投資法。

↓以前書いたファンダメンタルズの本です。
1.jpg

世界一やさしい株の本(中経出版)



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


車を買った

急に車を買うことになりました。

4年前、東京から地方都市に引っ越してきた時、
「とりあえず、車無しでは不便だろう。
新しい車を買うまで乗ったらどうか?」と前任者から
平成6年のカローラⅡをただでもらいました。
(東京に住んでいた時は車は持っていなかった)

しかし、さすがに平成6年のカローラⅡでは具合が悪いということになり、
とりあえず新車のコンパクトカーを買って、
それを幼稚園の送り迎え&ママのお買い物カーとし、

私は通勤用として、
そのまま、カローラⅡに乗り続けていたのでした。

会社の部門長からは、
「この部門で一番ボロイ車はお前のだ・・」と言われたり、
同期からは全く驚き呆れられたりしていたのですが、
そんなことは別に何にも気になりませんでした。
(良い車買うくらいなら株を買いたかった・・・)

ところが、最近、小学校に行き出した娘から、
「お父さん、あの車でうちのマンションに来ないで・・・」
と言われだし、
(マンションの駐車場は防犯上も利便性も良い分、少し駐車料金が高い為、
ちょっと離れたただ安いだけの駐車場にカローラⅡを止めていたのだが、
ソレにのっている私の姿をお友達に見られたくないのだ。)

また、先日、たまたまカローラⅡに乗っているところを、
駅前で取引先の社長に見られ、
全く無言で見てはいけないものを見てしまったような対応をされ、

さらには、うちの奥さんから、
「コンパクトカーを買った時、本当はミニバンが欲しかった・・・」
などと言われだしたため、

遂に買うことを決断したのでした。


で、トヨタ、日産、ホンダ、マツダとミニバンを見て廻り、
結局、人気の日産車に決めたわけですが、

せめて、株を買う時も、
自動車を選ぶのと同じくらいの努力は必要だと感じていました。

・同業他社との徹底比較。
・主力商品を実際に見て確認。
・営業窓口の対応ぶりを実際に確認。
・少なくとも数週間の調査期間。
・説明資料を穴のあくほど読みこむ。

しかし、車と株が違うのは、
車の場合は所詮、選択肢が少ないため、
このような努力をすればするほど、
結局、行きつく先は、一番の人気車種。

友達が同じ車に乗っているとか、
親類が自動車販売会社に勤めているとか、
何か特別な事情がない限り、

最初から、インターネットでランキングと値引き率を調べ、
一直線に人気車種を買いに行った方が、
時間と労力の節約になるということです。

株の場合でも、大型株狙いなら似たようなことになります。

一生懸命、銘柄選びに時間などかけず、
全く適当に投資信託を買っても結果に大差は出ないでしょう・・・。

インデックス投資家の主張は正しいのです。


ところが、中・小型株狙いなら話は別です。

そもそも、
プロ連中や短期トレーダーが全く相手にしてこなかったため、
自動車選びのような単純な手順で調べても
仰天価格のお宝株を有り難く頂戴できる相場環境が、
少なくとも、
私がカローラⅡに乗っていたこの4年間は続いていたのです。

私はこの4年間、
贅沢をする気には全くなれませんでした・・・。
300万円でミニバン買うなら
そのカネで買いたい株がいくらでもあったのですから・・・。


昨日、契約の直前にうちの奥さんが、
「結局、ミニバン買うんだったら、
4年前、コンパクトカー買わずに、
ミニバン買っとけばよかったわ」
と言ったので、すかさず反論しました。

「あの時、300万円のミニバンを買わずに
200万円のコンパクトカーを買ったおかげで、
100万円を投資に回すことができた。

この4年間は全く素晴らしい投資環境が続いたので、
私は株式投資資産を3倍に増やすことができた。

あの時、浮いた100万円は300万円になったのだ。

結局、現時点で考えると、
コンパクトカー1台分得したことになるのだ。」


人気ブログランキングに登録しています。
本日も参考になりましたら、クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

当ブログは、長期投資法について解説することを主目的としています。
その中で、参考資料として特定の企業や市場動向についても情報を提供しますが、
仮にこれらの情報に基づいて投資判断をし、
結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。
株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては自己責任でお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:明確な投資理論 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

Juriaさん、こんにちは。

> こちらに、は「ジョブレスリカバリー」を検索している時に辿り着きまして
そういえばそんな記事を書いたことありましたね。
以前、「本命大穴バイアス」を検索してここに来た方もいらっしゃいましたが、
あまり使われない言葉を扱うと思わぬことがありますね・・・

私も車にはなんら執着はなかったのですが、
とうとうカローラ2に嫌気がさして買ってしまいました。

贅沢号とでも名付けようかと思っています。
【2012/04/03 22:54】 URL | 奥山月仁 #-[ 編集]

初コメ失礼します。こちらには「ジョブレスリカバリー」を検索している時に辿り着きましてファンになりました。

自分はタクシードライバーでも無い限り買った車自体が収益をあげる訳じゃないので車を買うということはキャッシュを放棄する事に等しいと思ってます。というか数百万単位の買い物なので金銭感覚がみんなおかしいというか無頓着で。投資も含めてトータルで考えてるのかな?と常々思ってました。

車買うのは買っても痛くも痒くもないお金持ちか毎日使う人かなぁと。ちなみに自分は独身・都市部住まいなんであんまり偉そうなことは言えませんが、特に周りが持ち始めたから買う・買い換えるとかは愚の骨頂だと思ってます。
でもホントにここ数年は投資で車1台買えちゃうぐらい投資環境ですね、円高急進時と大震災・原発事故時以外はですけど。そこがまた絶好の買い場になるわけですしとても共感してしまいました。車1台というのがホントにわかりやすいですね。

いつも更新楽しみにしてます!
【2012/03/30 16:12】 URL | Juria #-[ 編集]

投資男さん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

> やはり車を買う時も,株と同様に分析なさるんですね.

いえ、それはちょっと違います。
本音を言うと、こんな事に時間を使うくらいなら
その時間を銘柄研究に充てたいのです。

しかし、それではうちの奥さんがまず納得してくれないので
やむなく、いろいろ調べるわけです。

もし、うちの奥さんが何も言わないタイプなら、
2時間で買う車を決めていたと思います。

実際、独身時代には、
イベント会場で展示説明会&キャンペーンをしている車を
その場で買ったくらいですから・・・。
【2012/03/26 22:19】 URL | 奥山月仁 #-[ 編集]

やはり車を買う時も,株と同様に分析なさるんですね.
車についても,素晴らしい買い物されているんでしょうね.
うらやましいです...
【2012/03/26 16:55】 URL | 投資男 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://enafun.blog21.fc2.com/tb.php/852-c9998b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。